• ウォーターサーバー比較ランキング

ウォーターサーバー基礎知識 カテゴリ一覧

ウォーターサーバーに賞味期限はあるの?種類による賞味期限と味の変化について

ウォーターサーバーの賞味期限 水もほかの飲み物と同様に時間の経過とともに劣化して味が落ちていきます。 そのため賞味期限が設けられていて、この期間内であれば味が悪くならず美味しく飲むことができます。 ウォーターサーバーで使われるボトルの水にも賞味期限があります。 メーカーにより水の品質や保存容器が異なり賞味期限も異なりますが、多くのメーカーは6ヶ月から1年の賞味期限を設けていることが...


美容や健康に良い!今話題の水素水をウォーターサーバーで摂る!

ウォーターサーバーの水素水 水素水は美容や健康にいいということで多くの方に注目されています。 様々な商品がでていてどれほどの効果があるのかについては賛否両論ありますが、ウォーターサーバーのようにしっかりとした機能を備えた機器で作る水素水は濃度も濃くて効果がでやすいと考えられています。 水素水は薬などではないためすぐに劇的な変化が起こるわけではなく、ある程度の期間続けるということが大事...


気になる水垢やぬめりの汚れを落として清潔に!ウォーターサーバーの掃除・お手入れ方法

自分で行うウォーターサーバーのメンテナンス 毎日おいしい水を安心して飲むためにはキレイに掃除をしたり手入れしてメンテナンスを行うのが大事です。 いくら水がキレイであってもサーバーが不衛生だと安心して飲めませんし、健康によくありません。 手入れをせずに放置してしまうと気づかないうちに雑菌が繁殖したり、ほこりがついてしまうこともあるので気をつけましょう。 ウォーターサーバーの構造の違いによ...


毎月の電気代を少しでも安くしたい!ウォーターサーバーの節電のコツ

ウォーターサーバーの電気代 ウォーターサーバーは美味しい水が手軽に飲むことができると人気ですが、お店で購入する水とは異なるコストがかかります。 その代表的なものがサーバーの電気代です。 ウォーターサーバーは電気を使って水の温度管理を行うので電気代がかかります。 この電気代はメーカーにより異なりますがだいたい毎月1000円前後が多いです。 メーカーのカタログ上ではもっと安い500円以下...


災害時にも役立つウォーターサーバーだけれど停電の際の注意点

災害対策としてのウォーターサーバー 首都圏直下型地震や南海トラフ地震など今後大きな地震が起こることが予想されています。 こうした大災害の時に必要なのが飲み水の確保です。 ウォーターサーバーを使っていればある程度の水の備蓄ができるので災害時に助かります。 実際に東日本大震災の時にウォーターサーバーを利用していた方は利用していて良かったと実感した方が多かったようです。 おいしい水が飲める...


女性に嬉しい魅力がいっぱい!ミネラルウォーターが化粧水代わりになって美肌につながる!?

ミネラルウォーターの肌への負担 ミネラルウォーターが化粧水代わりになるとネット上でも話題になって実際に利用している方は増えています。 いろんな化粧水を試していたら肌に負担が掛かって状態が悪化してしまったという方もいるのではないでしょうか。 化粧品は成分によって肌に合う合わないもあります。 ミネラルウォーターの場合、肌に悪い成分は含まれていないので肌に負担をかけることなくケアができます。...


ウォーターサーバーの魅力である水のおいしさを知るきっかけに!ウォーターサーバーは子供のジュース代わりにもなる!

ジュースの危険性 甘くて美味しいジュースは小さいお子さんも大好きでよく飲んでいるのではないでしょうか。 しかし、このジュースは糖分が多かったり飲み続けるとお子さんの健康によくない影響がでやすいです。 そこでジュースの代わりにウォーターサーバーの美味しい水をあげようという方が増えています。 ジュースで気になるのが糖分です。 過剰に飲み過ぎると肥満や虫歯の原因になってしまいます。 ...


ウォーターサーバーでお茶やコーヒーが格段に美味しくなるって本当!?使う水の種類で味も違う!硬水と軟水ではどちらがおすすめ?

ウォーターサーバーで味がよくなる飲み物 ウォーターサーバーは手軽に美味しい水が飲める点が魅力ですが、ほかにもいろんな魅力があります。 なかでも大きいのがお茶やコーヒーの味が良くなるという点です。 ウォーターサーバーの水は新鮮でまろやかな味わいなのでお茶やコーヒーとの相性も抜群です。 実際に水道水で入れたものとウォーターサーバーの水でいれたものの比較をしたという方もいて、その差は歴然...


ウォーターサーバーのボトルには使い捨てと回収型がある!それぞれのメリット・デメリット

使い捨てボトルのメリット、デメリット ウォーターサーバーのボトルには使い捨て方式(ワンウェイボトル)と再利用してつかう回収方式(リターナブルボトル)があります。 それぞれのボトルにはメリットとデメリットがあります。 ◆使い捨てボトルのメリット 使い捨てタイプのボトルは主に天然水のウォーターサーバーで使われることが多いです。 使い捨てタイプのメリットで大きいのが利便性です。 ...


ウォーターサーバーはレンタルか購入どちらがいい?メンテナンスやコストを比較してお得な方を!

ウォーターサーバーの購入とレンタルの違い ウォーターサーバーのメーカーは数多くありますが、現在の主流はレンタルです。 一般家庭の場合は、レンタルのほうがニーズが高く、メーカーもレンタルに力を入れている印象があります。 ◆購入のメリット、デメリット 購入の場合は自分のものになるので自由に使えるメリットがあります。 購入した場合にはボトルの注文ノルマもなく、ほかの水も使えるサーバ...


ウォーターサーバーのメリットは?

ウォーターサーバーのメリットはどんなところにあるのでしょうか。 美味しくて便利 まず、おいしい水を自宅まで業者が宅配してくれるところにあります。 ペットボトルの飲料水を買う場合と違って、定期購入で宅配してもらえます。 水を買いに行く時間がない方や、お子さんが小さいご家庭やお年寄りなど買い物の時の重い荷物が持てない方などは、重たい水を家まで持ち帰る手間が省けるというメリットが...


ウォーターサーバーのカビ対策

いつでも美味しいお水を飲むことが出来るウォーターサーバーは、生活をより快適にしてくれるものです。 冷水、温水を適温ですぐ飲むことができると年々人気が上がっています。 しかし、カビが生えてしまったらせっかくの水の衛生状態が悪くなってしまいます。 カビの発生条件 カビの発生条件としては、室温が10~35度、湿度が80%、酸素がある、ほこりなどの有機物があるなどがあります。 ...


ウォーターサーバー本体の衛生管理機能とは?

ウォーターサーバーは、いつでも水が飲める便利な装置ですがメンテナンスをきちんと行わないと、カビがついてしまうことが分かっています。 現在のウォーターサーバーの多くには、カビがつかないように衛生管理機能がついています。 各メーカーによって違いますが、できるだけ空気に触れないように工夫されているものや自動でメンテナンスをするものなど、様々です。 ウォーターサーバー選びとなれば、水...


ガロンボトルとは?

ガロンボトルとは、ウォーターサーバーで使われている容器です。 ウォーターサーバーの容器には様々な種類があり、ガロンボトルはその中の一つになります。 ガロンボトルの特徴は、使い終わった後にゴミが出ないことです。 中身のお水を全て使い切ると、宅配水業者の配達員に回収してもらいます。 宅配水業者は容器を回収すると、綺麗に洗浄を行ない再びお水を詰めて利用します。 再利用す...


ウォーターサーバーのノルマは損?

ウォーターサーバーのノルマとは、たとえば月に必ず2ボトルは注文することが義務付けられていると言うようなことです。 消費する水の最低量が、ボトル数やリットル量などで業者によって設定されていると言うわけです。 つまり消費できようができまいが、必ず設定された量の水が届けられ、その分の料金は支払う必要が発生するシステムです。 このようなウォーターサーバーのノルマに関しては、利用しきれないかもしれ...