• ウォーターサーバー比較ランキング

ウォーターサーバーとペットボトルどっちがお得?金額やそれぞれの利点を比較


ウォーターサーバーとペットボトルのコスト


水の安全性を追求する方は増えていてペットボトルで飲み水を購入する方も多いです。何度も購入しているとウォーターサーバーのほうがお得なのではと疑問を感じる方もいるはずです。実際のところどっちがお得なのでしょうか。


◆料金コストの比較


ウォーターサーバーの場合、まず、サーバーのレンタル代、水代、電気代などがかかります。また、メーカーにより異なりますが、1~2年以内に解約すると解約金がとられることが多いです。電気代もメーカーにより異なり、月に1000円前後かかることが多いです。

最近はウォーターサーバーのシェア争いが激しくなっていて価格競争も進んでいるので水代などもだいぶ安くなってきています。安いところだと1リットルあたり80円~からというメーカーもあります。

ペットボトルの水もネット通販で購入したりするとかなりお得です。まとめ買いをするとよりお得になり、1リットルあたり50円~というのもあります。単純に料金コストを比較するとペットボトルのほうがお得になることが多いです。


◆時間コストの比較


ウォーターサーバーの場合、水を宅配してくれますが、そのボトルはだいたい12リットル位が多いです。ペットボトルと比べるとかなり大きくて、一度セッティングすればしばらくはそのまま飲み続けられます。また、温水と冷水が好きなときに飲めるのもウォーターサーバーの魅力です。

ペットボトルもネット通販の宅配を利用すれば時間コストはウォーターサーバーとそんなにかわりません。ただ、1本あたりはだいたい2リットルなのでこまめに冷蔵庫に入れて冷やすなどの作業が必要です。冷蔵庫に何本もいれるのはスペースもとりますし、使い勝手もあまりよくありません。また、冷蔵庫にいれられないものは他のところに保管するのでスペースも使います。飲み終わった場合もゴミがでますのでその処理も必要になるなど意外とやることも多く、面倒くさい作業もウォーターサーバーと比較すると多いです。

また、ウォーターサーバーの場合は、温水も簡単にでますが、ペットボトルの場合は温水にするには沸騰させる必要があり、時間がかかりますし、沸騰させるための電気代もかかります。ペットボトルは冷やさないといけないのですぐに冷たい水は飲めませんがウォーターサーバーならすぐ冷たい水が飲めます。


まとめ


お金を節約したいならペットボトル、利便性を追求したいならウォーターサーバーがいいかもしれません。






同じカテゴリーの最新の記事