• ウォーターサーバー比較ランキング

無料という言葉に流されない!ウォーターサーバーの無料お試しキャンペーンの注意点


ウォーターサーバーの無料キャンペーンについて


無料という言葉に惹きつけられる方は多いはずです。リスクがなく試せるなら試さないと損だと考えることもできますし、ウォーターサーバーのメーカーもこうした言葉でお客さんを集めようとしてきます。

本当に信頼できるメーカーであれば、無料でリスクなく試すことができて有益な方法ですが、なかには無料という言葉でお客さんをひきつけて強引に有料の契約をしてくるメーカーもあるので注意が必要です。無料という言葉に浮かれてしまい契約の際にあまり確認しない方もいますがこれだとトラブルになることが多いので気をつけましょう。

新聞の折り込み広告などを利用して大々的に宣伝しているメーカーはこのリスクが比較的高いです。広告費もかかっているのでただ単に無料で試されたら赤字なのでいろんな手を使って契約をさせようとしてきます。

たとえば、1週間は無料でもその後、連絡しないと勝手に自動更新されてしまうとか、サーバーは無料でも水は有料でたくさん送られるなどがあります。契約を断った場合、解約手数料として数万円要求するということもあります。訪問販売などでも悪質な業者がいて無料でお試しさせて無理やり契約を迫るということもあるので注意しましょう。

無料キャンペーンはトラブルになる可能性があるもののしっかりと正しく判断して利用すればリスクは少なくなり安心して利用できます。安心して利用するためにいくつか抑えるポイントがあります。


ウォーターサーバー無料キャンペーンで契約する際に注意すべき点


まず、大事なのが何が無料になるのかという点です。 ウォーターサーバーの場合、水代、レンタルサーバー料、メンテナンス代などがかかります。このうちの何が無料なのかをチェックしましょう。

次に無料期間と自動更新の有無です。無料キャンペーンは期間が決まっているのでどのくらい使えて、契約をしない場合、どういった手続きが必要なのかも確認しましょう。しらないうちに自動更新で契約されて水が送られるということもあるので注意が必要です。勝手に自動更新されて断ると高額な解約金をとられる場合もあります。

あまり有名でないメーカーの場合はこうした危険性はありますが、実績があるところのキャンペーンはこうしたことはありません。無料という言葉でお客さんを騙すようなことをすれば会社の評判は一気に落ちてしまうのでそうしたことをするのも考えにくいです。とはいえ、無料のキャンペーンは内容をよく読まないと思わぬ契約になってしまうこともあるので注意して契約書を読み、慎重に判断してから決めましょう。






同じカテゴリーの最新の記事